【キャリコン境野の自己紹介3/3(就活後)】


みなさん、こんにちは。
地方のミカタ、キャリアコンサルタント(プロデューサー)の境野今日子です。
今日は、私の入社した後について、振り返りたいと思います。

私の配属先は、縁もゆかりもない秋田県でした。
実は私、ずっと神奈川県で育ってきたのですが、
就活中に、勤務地について考えたことがあまりありませんでした。
しかし、実際に住んでみて、地方は自分には合っていないと気付きました。


(写真)秋田時代の境野

就活中って、「私は何がしたいのか」、「どこの企業にしようか」
という問いから考える人が多いと思います。
でも、職業ってたくさんあるし、
何百万社とある企業の中から探すのはかなり大変です。
そうなると、たまたま見た求人やたまたまCMを見て知っていた企業の中から
自分の将来を探すことになりますよね。


そこで、いったんそれは置いといて、
シンプルに、“自分はどう在りたいか”、考えてみてください。
そして、その生き方に合ってる選択をしてほしいのです。
企業に就職する、ということは、その選択肢の一つに過ぎません。


私は、社会人になってから、ようやく“自分はどう在りたいか”を
考えることの大切さに気付きました。
休日は横浜スタジアムで野球が観たいし、都会で買い物するのが好きな私が、
秋田で何年も生活するなんて、最初から無理だったんです。
好きなことが失われた世界で生活するのって、
意外としんどいんですよ。笑


もちろん、勤務地だけでキャリアを考えているわけではありませんが、
私にとって重要なポイントであることには間違いありません。


そんなこともあり、私は転職し、今は拠点を東京に移して仕事をしています。
メーカーで採用担当をしながら、キャリアコンサルタントとして
皆さんのミカタをやる毎日を送ることで、
ちょっとずつ“在りたい姿”に近づいていて嬉しいです。


(写真)東京時代(今)の境野

何を大事にするかは人それぞれ。
是非、ESを書く前に、“自分はどう在りたいか”を考え、
それに近づけていく生活を送ってください。


これで、3回に渡る私の自己紹介は終わりにします。
全部読んでくれた人はいるのでしょうか?笑
どしどし感想をお待ちしております!


ご相談やご質問は、地方のミカタ公式LINEの予約ページでもできますし、
TwitterのDMでもかまいません。
お気軽にご連絡をくださいね。


また、夏合宿に参加される皆さま!
8月19日(日)、26日(日)、9月2日(日)の午後は
私が担当させていただきます!
お会いできることを心待ちにしています!
なんでも聞いてくださいね。


コラムは引き続き投稿いたしますので、
また次回もお楽しみに!


——————————————————————————-
キャリアコンサルタント(プロデューサー) 境野今日子
Twitter : https://mobile.twitter.com/kyokosakaino
News Picks : newspicks.com/user/3438505/
——————————————————————————-